人類「海の下にトンネル作ったろ!」←冷静に考えて頭良すぎるやろ

カテゴリ:科学
1 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:38:29 ID:YuZtK3Vk0.net
しかも40年前にはもう出来てたという事実
3 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:39:09 ID:M/6+NJVBd.net
水圧ってなんで深くなると強くなるん
10 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:40:09 ID:YuZtK3Vk0.net
>>3
重力やろ
11 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:40:10 ID:fCLweCHy0.net
>>3
深くなる分だけ水増えるやん
12 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:40:16 ID:BGt92yQI0.net
>>3
500ミリのペットボトルと2リットルのペットボトル頭に乗せて重く感じるのはどっちって話や
26 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:42:36 ID:M/6+NJVBd.net
>>12
よくんかんない説明へたなんじゃない?
62 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:50:52 ID:GcyBCvKC0.net
>>26
119 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:02:32.30 ID:OQBPFOHZ0.net
>>26
>>12は説明間違えとるからな
圧力の計算してるのに底面積違うもので例えとるし
182 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:10:47 ID:kIasXxHD0.net
>>3
人間ピラミッド想像してみ
下の人間は上から押さえつけられてぎゅうぎゅうになって隙間なくなってくやろ
水も層になると上からの圧力で密度が増すんや
202 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:13:49 ID:M/6+NJVBd.net
>>182
なるほどぉ〜
254 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:20:23 ID:x4xjsUuoa.net
>>182
IQ高そう
274 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:24:32 ID:qB04/Y++0.net
>>182
そんなとこで泳いでる深海魚なにもんや
7 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:39:44 ID:YuZtK3Vk0.net
当たり前に存在してるから気づかんけど人類ってガチで頭ええよな
13 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:40:20 ID:hMb/iuDm0.net
地球トンネルはよせい
16 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:40:27 ID:I4c/Umbi0.net
でも地震とかで亀裂入りそうじゃん??
17 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:40:41 ID:YuZtK3Vk0.net
青函トンネル1970年ぐらいか?
となるともう出来て50年か
19 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:41:07 ID:zawYLypc0.net
確かに凄いよな
20 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:41:12 ID:hrLzUU0f0.net
空中に立てればええのに
21 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:41:29 ID:HArB2TfN0.net
トンネルを水中に入れたってのが正しい認識よな?
掘ったというか
24 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:42:05 ID:YuZtK3Vk0.net
>>21
ワロタ
こんなんばかりなら人類発展してなさそう
海底の下に掘ってる
44 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:46:31 ID:u+lXB9wJ0.net
>>21が叩かれてるけど、こういう工法もある
115 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:01:39.48 ID:EHBzpfjr0.net
>>21
沈埋式も知らんくせに叩いてるやつほんまキッショいなぁ
118 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:02:24.95 ID:8JWCzyr00.net
>>21
アクアラインは池凍らせて作ったんだっけ
128 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:03:48.52 ID:ufW7QG8bM.net
>>118
139 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:05:37 ID:MTunYwg80.net
>>116
>>128
このシリーズ好き
やっぱソフト全盛よりもハード全盛の頃の方が見てて楽しいわ
22 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:41:29 ID:YuZtK3Vk0.net
世界にある海底トンネルって青函トンネルと関門トンネルと英仏トンネルだけ?
29 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:43:51 ID:u+lXB9wJ0.net
>>22
そこに関門トンネルみたいなゴミを入れる謎
31 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:44:20 ID:YuZtK3Vk0.net
>>29
アクアラインもあったな
60 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:50:29 ID:BGt92yQIM.net
>>22
東京港トンネルみたいな短いのやったら世界中にありそうやけど
23 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:41:38 ID:a+gNYFjR0.net
海底ケーブルでインターネットが繋がってるって凄いよな
95 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:58:27 ID:n02t5Nzrp.net
>>23
これほんとすごいと思う
いつの間にやったんや
太平洋とか長すぎやろ
111 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:01:15.49 ID:ufW7QG8bM.net
>>95
19世紀には電信用の海底ケーブル敷設されてるし
116 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:02:12.25 ID:ufW7QG8bM.net
>>95
敷設方法これと今も対して変わらん
143 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:05:56 ID:tSy4rIvHa.net
>>95
第一次世界大戦でイギリスがドイツの海底ケーブル切り取って自分のものにしてるから100年近く前からある
147 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:07:18.79 ID:x7KZwErRM.net
>>143
江戸時代末期にはすでにドーバー海峡結ぶ海底ケーブルあるぞ
158 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:08:56 ID:eDTMKhZJ0.net
>>147
そのケーブルでなにしてたん? 
181 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:10:40 ID:x7KZwErRM.net
>>158
電信
当時から株取引とかもあるし戦争では情報速さは命やし
160 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:09:04 ID:YuZtK3Vk0.net
>>147
白人様はやっぱり凄いな
コロナワクチンも欧米壊滅的に被害受けてるから白人様が本気出すやろうし楽観視してるわ
131 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:04:27 ID:hxBzBBuCM.net
>>23
これ凄い
当たり前だと思ってる人は感覚麻痺してると思う
138 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:05:35 ID:ogbRiAN6p.net
>>23
昔の人に感謝や
283 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:26:38 ID:pK9Y3g690.net
>>23
これは本当に半端ないなと思う
36 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:45:18 ID:x8NphK/20.net
今海の底の底を走ってんだよな
って冷静に考えるといつも怖くなる
37 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:45:21 ID:tjRChNOH0.net
人類が全員ワイやったら未だに原始時代みたいな生活しとったやろなあ
42 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:46:02.82 ID:yUaR6cTod.net
アクアラインってすげーな
海底トンネル9.6キロもある
47 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:47:17 ID:YuZtK3Vk0.net
>>42
青函トンネルや英仏トンネルも50キロぐらいあるで
55 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:48:45 ID:yUaR6cTod.net
>>47
道路ないじゃん
58 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:49:32.17 ID:YuZtK3Vk0.net
>>55
確かに言われてみればそうやな
だから2本目の青函トンネル作るんか
79 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:54:48.47 ID:u+lXB9wJ0.net
>>58
あれは道路用ではなく貨物輸送用
あの距離の開店トンネルをガソリンや軽油満タンの車が走るのはリスクが高いから難しい
青函トンネル計画時はここまで本州と北海道間でひっきりなしに貨物輸送するとは思わなかったから
昔は船で運ぶのが当たり前だったしな
89 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:56:35 ID:yUaR6cTod.net
>>79
途中に地下都市作ったら楽しそう
48 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:47:42 ID:YuZtK3Vk0.net
技術的にはもう韓日トンネルも余裕で作れるらしいからな
49 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:47:49 ID:hnicET5zd.net
調べたら青函トンネルって、もう一本作るんだな
総工費は1兆円の可能性もあるとか
50 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:47:52 ID:knm+8Jyla.net
作ったはいいが維持費がヤバいンゴ
54 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:48:38 ID:qaGBEXmc0.net
そのうち文明崩壊して全部ロストテクノロジーになるよ
61 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:50:41 ID:yUaR6cTod.net
トンネルの中を飛行機飛ばすっていう構想なかった?
64 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:51:39.11 ID:YuZtK3Vk0.net
>>61
なんかメリットあるんか?それ
意味なさそうやが
76 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:53:52 ID:yUaR6cTod.net
>>64
なんかあって草

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3

ジオ・プレイン (Geo plane) とは、未来技術の1つとして構想されている、地下トンネル内を滑空によって高速移動する交通手段のことである。地面効果を利用する似たような輸送技術は幾つか提案されており「ジオ・プレイン」は地下を飛ぶ飛行機としての名称が与えられている。

これは、地下に直径50-56m級の大口径トンネルを掘削し、その中に飛行機を飛ばして移動するという構想である[1]。
78 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:54:21.12 ID:YuZtK3Vk0.net
>>76
天候に左右されないとかそういう感じかな
81 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:55:03.44 ID:yUaR6cTod.net
>>78
リニアでいいな
90 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:56:36 ID:04x2vHFf0.net
>>76
めっちゃ非効率的なのだけはわかる
66 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:52:08.85 ID:1kBk3prp0.net
実際青函トンネルとかどうやって作ったんや?
海底にあるんやったら潰れそうな気もするんやが
73 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:53:21 ID:YuZtK3Vk0.net
>>66
北アルプスとかアルプス山脈とかのほうがもっと上の重量はありそう
77 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:54:08.75 ID:1kBk3prp0.net
>>73
そんなとこにトンネルあるけ
マジでどうやって重さに耐えてるんや
82 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:55:17.10 ID:YuZtK3Vk0.net
>>77
北アルプス貫くトンネルが一つだけある
平井トンネルやったかな
長野と岐阜を結んでる
98 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:58:50.25 ID:1kBk3prp0.net
>>82
そうなんか
人間てすごいな
74 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:53:40 ID:UmPFET5ba.net
窓から海見えるタイプの海底トンネル作らんの?
おしゃれやん
84 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:55:52.56 ID:SpoP7i7m0.net
>>74
コンクリートとガラスじゃ強度全然違うやん
85 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:55:52.74 ID:De/nVYgD0.net
もし大日本帝国が解体されてなかったら日韓トンネルつくって弾丸列車計画完成してたんやろうか
88 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:56:30.18 ID:YuZtK3Vk0.net
>>85
作ってほしいわ
車で海外行けるとか夢があるやん
102 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 02:59:01 ID:cI2wUFUw0.net
>>88
車ちゃうけどシベリア鉄道が北海道くる話あったな
122 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:02:50.23 ID:vPKGhJ5/0.net
トンネルのメンテってどうなってるん?
水道管の破裂が増えてるし、今すぐはなくとも数十年後には昭和期に建設されたトンネル崩壊とか起こりそうで怖いわ
132 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:04:51 ID:cBq4yoeqM.net
>>122
すでに中央道で天井板崩落起こったし今後もありそうやな
146 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:07:18.65 ID:MTunYwg80.net
>>132
わりとインフラ維持や保守をなめてる奴多いからなあ
耐用年数20年のものを30年使って壊れたらブチ切れるやつとか結構いるけど永久に使えると思ってるんかな
126 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:03:39.90 ID:yAQ20Cdl0.net
黒部には物資輸送用トロッコの通る場所として高熱隧道とかいうファンタジーかと疑うようなの闇のトンネルあるぞ
地熱のせいで常に冷やしてるし昔高温すぎてダイナマイトが発火したとか
144 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:06:39.41 ID:IHPZvmr/0.net
単純に橋作って欲しいんやけど
家出した時北海道に逃げたいのにフェリー使わなきゃ行けないのが難点
150 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:07:48 ID:yUaR6cTod.net
>>144
50キロの橋は草
149 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:07:34.33 ID:USYJwf0Hd.net
今掘ってる北海道新幹線の方もやばいんだよなぁ

函館から札幌まで8割以上トンネルとか

なお有毒物質?かなんかが入った土砂の受け入れに苦労してる模様
159 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:08:58 ID:K+4iiJth0.net
和歌山と淡路島繋げてあげて
四国民が大阪まで行かずとも和歌山で用がすむように和歌山にあらゆる商業施設誘致してほしい
174 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:10:23.76 ID:xX2SWBJp0.net
昔の方が夢があるよな
今はもうコストコストでつまらん
226 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/26(金) 03:16:36.44 ID:QS87mJ8e0.net
日本横断運河とか幻の計画好き
スエズ運河とかパナマ運河とか規模のでかい話好きやわ

この記事へのコメント