江戸時代の平均寿命は36歳、明治時代の平均寿命は44歳、昭和平成の平均寿命は84歳

カテゴリ:歴史
1 :絶望的な名無し(. . )
江戸時代は虫歯や盲腸で当たり前のようにゴロゴロ死んでたらしい
3 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:44:22.14 ID:Q93WyQ3oa.net
36とか今の初出産年齢じゃん
4 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:44:25.18 ID:+JEGJbkr0.net
新生児の死亡率が高かったからなんとも言えないぞ
114 :絶望的な名無し(. . )
>>4
>>5
言うて当時赤ちゃんの死亡率なんて正確に把握してるか?
131 :絶望的な名無し(. . )
>>114
正確な数値は分からんけど
今でも死亡率が31あるしアフリカ系は50もあるからね…
日本は1%程度
5 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:44:33.36 ID:L2PFQCKJ0.net
ぶっちゃけ乳児死亡率が異常に高いだけで50くらいまでは生きられたと思うで
6 :絶望的な名無し(. . )
単に10歳までに死ぬ確率が高かっただけだろ
7 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:45:19.93 ID:aG/HSV/+a.net
江戸時代のとかってどうやって出してるんや?
9 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:45:47.49 ID:k6y0eK7C0.net
>>7
寺の過去帳見ればわかるやろ
20 :絶望的な名無し(. . )
>>9
乳児死亡率がでかいと思うがいちいち載せとるんかね
なんか切ないな
8 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:45:39.10 ID:J6TgyISza.net
麻酔ない時代なんだからそりゃ手術必要な怪我や病気になれば死んでしまうから
10 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:46:04.79 ID:PFXVumcva.net
長生きしてる人間も山ほどいるから
子供の死亡率が高いだけ
12 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:46:15.58 ID:VHsTEjV20.net
20歳時点での平均余命ならもっと上がるだろ
13 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:46:26.73 ID:t7erd9b/a.net
マジかよ水戸光圀妖怪じゃん
14 :絶望的な名無し(. . )
あと脚気とか寄生虫症とか
肥料に💩使ってたから野菜なんかは寄生虫だらけだったらしい
16 :絶望的な名無し(. . )
その分ポコポコ沢山産んでたんやろな
江戸って同時から世界的に見ても最大級の都市やったとか聞くし
17 :絶望的な名無し(. . )
江戸時代に生まれてたらワイも虫歯で死んでたな
18 :絶望的な名無し(. . )
乳幼児死亡率が高いだけで44で死んでたわけじゃないよ
ある程度まで生きればなかなか死なない
21 :絶望的な名無し(. . )
徳川家ですら子供の死亡率はめっちゃ高いからな
26 :絶望的な名無し(. . )
>>21
それは一般人とは違う理由やけどな
112 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:07:26.76 ID:zEFGFMFCK.net
>>26
上流階級の女たちの化粧品に水銀が含まれててその女の乳を吸ってたのが原因と聞いたことあるわ
124 :絶望的な名無し(. . )
>>112
薬屋のひとりごとでそういうのはあったな
24 :絶望的な名無し(. . )
今年36だわ
昔の人はやる事なくて30、40で生き飽きて死んでいったんだってさ
30 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:48:18.74 ID:RVx52PqYa.net
>>24
隠居してから地図作っちゃう奴とか居たで
25 :絶望的な名無し(. . )
虫歯あっても我慢か抜くかしかないって地獄やな
28 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:48:13.91 ID:vzMsD+QG0.net
永倉新八の死因は虫歯
29 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:48:16.94 ID:pORnHu0z0.net
乳児死亡率が高かったから七五三なんてのがあったわけやし
32 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:48:24.74 ID:ayfjGFCVM.net
川中島戦争から江戸時代初期まで70才以上生きた本庄繁長
138 :絶望的な名無し(. . )
>>32
武人八幡すこ
謙信に反乱起こして赦されて帰参→御館の乱で景勝について更に新発田重家討伐で活躍→秀吉の東北仕置きで一揆起こして配流→文禄の役に参陣して復帰→関ヶ原で伊達からの攻撃を福島城で死守→家康と講和することを景勝に勧め上杉家を存続させる(直江は徹底抗戦)
34 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:48:46.22 ID:J6TgyISza.net
乳幼児死亡率とかの前に麻酔ないし特効薬もなく薬草や寺参りが治療方法だった時代なんだから普通に平均寿命低いよ
はしかとか感染症にかかれば一気に死んでたから
39 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:49:17.08 ID:8EAmYVZB0.net
成人すればある程度生きるおじさんけっこうおるけど
大名とかでも30、40でコロコロ死んでるぞ
41 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:49:36.58 ID:H3wRDoQn0.net
落語のご隠居とか何歳くらいの設定なんやろ
50前かもしれんな
43 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:51:10.36 ID:if86S1Gg0.net
消毒していない水を上水道で江戸に運んでいたから乳幼児が死にまくった
明治で塩素使って殺菌したら死ななくなった
45 :絶望的な名無し(. . )
29の時に喘息になったが、昔なら死んでたのか
48 :絶望的な名無し(. . )
衛生観念もあったんやないの?
江戸時代は銭湯があったというが湯船に疲れるような風呂はなかったからな
銭湯でお湯をもらって蒸し風呂みたいなサウナの中からだゴシゴシして終わりや
頭もろくに洗えんし汚そう
52 :絶望的な名無し(. . )
江戸時代じゃ爺さん婆さんなんて超レアキャラやんけ
55 :絶望的な名無し(. . )
お前らの実家の墓誌見てみろや
62 :絶望的な名無し(. . )
>>55
青梅食って死んだ幼児とかいて心が痛む
59 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:56:45.93 ID:vzMsD+QG0.net
盲腸になったら死亡て恐ろしい世界や
60 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:56:50.95 ID:ayfjGFCVM.net
江戸時代の女は十代後半で結婚するのが普通

・25才→年増
・30才→大年増
・40才→婆

明治〜大正辺りでも50くらいで老人、老女と呼ばれた
92 :絶望的な名無し(. . )
>>60
落語の花魁とかJKくらいと考えるとイメージ変わるわ
なお二十代前半で死ぬ模様
94 :絶望的な名無し(. . )
>>60
江戸時代の実際の初婚年齢平均は20前後やで
地域によっては24が平均ってとこもあった
146 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:15:55.20 ID:dfj2ehxsd.net
>>94
娯楽あらへん農村は早くて逆の都市部は遅いとかこれ途上国と先進国だ
68 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:58:51.83 ID:+4oCwTNwd.net
昔って虫歯どういう扱いだったんやろ
放置か各自で引っこ抜いてたんか?
84 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:02:53.20 ID:BOB2+39Ma.net
>>68
木製の入歯とかあったで
154 :絶望的な名無し(. . )
>>68
顔の骨まで達して抜歯しても手遅れになってそう
156 :絶望的な名無し(. . )
>>68
今でも船乗りとかは自分で抜く
出来ないとヘタレ扱いでなめられる
180 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:24:06.17 ID:/IjTRHJad.net
>>68
歯が抜けても木像彫ったりする仏師がツゲの木で入れ歯作ってたで
当時は20万くらいで買えたって昔何でも鑑定団で見たわ
70 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:59:02.35 ID:a7rA8odz0.net
酔狂老人卍は確か80ぐらいまで生きたやろ
72 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 08:59:30.67 ID:SjQIdYI0M.net
産婦人科もないのにポコポコ産んでたんだから産婦人科なんて不要なんだよな
75 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:00:49.06 ID:1oDXXpXa0.net
>>72
出産でわりと死んでたんやで
157 :絶望的な名無し(. . )
>>72
大正義産婆さん
人間としての第一関門はまずこいつに殺られないかどうかってワケ
74 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:00:35.42 ID:BWlZHbGwa.net
1歳と80歳が死んだら平均寿命40歳やからなぁ
今と違って昔は子供死にやすいから14歳で成人扱いやっけ
76 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:00:53.77 ID:K/2Ol/JqM.net
昔の皇族とか夭折しまくりやったしな
天皇家であれなら一般人はもっとしんでたんやろな
81 :絶望的な名無し(. . )
>>76
平安時代あたりの貴族って栄養はないけど味は良いもんを食うのがステータスみたいなとこあったんやで
だから早死にも多かったんやで
118 :絶望的な名無し(. . )
>>76
時代によっちゃ皇族やの公家やのは武士より貧しかったらしいからな
80 :絶望的な名無し(. . )
死が身近にある時代は戦争いくのもそこまであかんことでもなかった。いかなければ食糧不足で餓死するか病死するか
82 :絶望的な名無し(. . )
今は簡単に治るけど江戸時代でかかれば99%以上の確率で死んでた病気

盲腸
梅毒
結核
肺炎
破傷風
90 :絶望的な名無し(. . )
>>82
破傷風はなおるのか?
100 :絶望的な名無し(. . )
>>90 今は早めに治療すれば治る
85 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:03:04.17 ID:QgOvbguR0.net
でも空気はきれいやったから長生きよな
産業革命の頃みたいな早死ではない
93 :絶望的な名無し(. . )
>>85
燃料の木を伐採するから禿山だらけやったらしいで
88 :絶望的な名無し(. . )
子供って病気になりやすいからな
昔は栄養もとれないから風邪でも重病やろうな
96 :絶望的な名無し(. . )
しかも夜道歩いてたら侍に斬られたりするわけやろ
108 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:06:21.86 ID:1oDXXpXa0.net
>>96
そこまでやりたい放題やったわけやないで
武士は正当な理由があれば町人を殺してもいいって感じや
逆は許されんが
97 :絶望的な名無し(. . )
子供の死亡はともかく、
過去帳やお墓の記録を見ると、
40代50代の死亡は多かったと思う。

やっぱり家庭用の薬の普及とか、
医療の進歩ってスゴいよね。
101 :絶望的な名無し(. . )
>>97
厄年ってあるしな
98 :絶望的な名無し(. . )
おっとせい将軍こと
第11代徳川家斉さん
子供 59人
うち、生後一年で夭折した子供12人やぞ
最高の養育受けられてもこんな感じ
幼児死亡率高いんや
106 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:06:16.50 ID:+4oCwTNwd.net
盲腸で死ぬとか考えたくもないわ
あの痛みが死ぬまで続くとか死んだ方がマシや
107 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:06:21.22 ID:VNaQI/4I0.net
ワイが江戸時代の人間やったら腹膜炎で20代で死んでた
116 :絶望的な名無し(. . )
幕末の江戸ではコレラで1年に二万人くらい死んだらしいからなあ
両国橋を渡る葬式の行列が一日で200以上あったとか
121 :絶望的な名無し(. . )
お前らが普段何気なく目にしてるお地蔵さん
あれは子供たちの守り神なんや
日本全国いたるところにあるのはそれだけ幼い子供たちへの先人の想いなんやで
125 :絶望的な名無し(. . )
三國志見てると武将が70以上生きてるの結構いるんだがあれ嘘なんかな
三國志時代だと西暦200年ぐらいやし
128 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:11:39.56 ID:1oDXXpXa0.net
>>125
中国は肉食ってるから結構長生き多いで
古代から炭水化物抜きダイエットとかやってたし
136 :絶望的な名無し(. . )
>>128 肉とか狩ってたのかね
145 :絶望的な名無し(. . )
>>136
軍事訓練ついでに狩猟やってたし
149 :絶望的な名無し(. . )
>>145 中国だと山に猛獣多いし地域柄って感じか
虎や熊とか多そうだしな
177 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:24:02.68 ID:5HEzDGOb0.net
>>128
たんぱく質とってたヨーロッパの平均寿命がめっちゃ短かったから肉は関係ない

医療がショボすぎて病気になったら死ぬだけや
184 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:25:19.15 ID:t7erd9b/a.net
>>177
戦犯キリスト教
185 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:25:22.55 ID:1oDXXpXa0.net
>>177
古代〜中世のヨーロッパは言うほど肉食ってねえぞ
163 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:20:34.76 ID:yMDY6EANr.net
>>125
70歳を表す「古希」の語源は杜甫の詩の一節「人生七十古来稀(まれ)なり」だぞ
中国でも七十まで生きるのは昔から少なかったということだ
129 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:12:06.54 ID:bitJ0JVlr.net
このままいくと令和の次の次くらいは160とかか?
133 :絶望的な名無し(. . )
>>129
身体のサイボーグ化が普及すればそうなるんやないかね
130 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:12:23.10 ID:xzSFxS1b0.net
江戸時代って白粉に鉛入ってて、それ乳と一緒に口に入れた子供がパタパタ死んだらしいな
139 :絶望的な名無し(. . )
>>130
江戸時代だけやなくて戦後ちょっとくらいまでは白粉には鉛が入っとったで
137 :絶望的な名無し(. . )
昭和生まれの添加物たっぷり工場のガスもくもくジジイババア達が長生きしとるってことはワイらは120歳まで生きるんか?
171 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:22:40.21 ID:dfj2ehxsd.net
>>137
細胞のテロメア尽きるから無理や
せやからそれ解決でけへんなら不老不死は絶対に存在せえへんのやで
悲しいなあ
181 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:24:23.03 ID:t7erd9b/a.net
>>171
脳の電気活動だけコンピューターに移植するとかボチボチ出来そうやけどなあ
鯖落ちとかして終わりそうだけど
192 :絶望的な名無し(. . )
>>181
データコピーしても厳密には元のやつとは別物だからな
魂と呼ばれとるもんがそれに伴って移行されるか分からんし
もし移行せんくても動くんならそれこそ魂の存在を否定する事になる
200 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:29:33.78 ID:bsCkvIfV0.net
>>192
ラノベとか好きそう
206 :絶望的な名無し(. . )
>>200
ラノベ大っ嫌いやで
147 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:16:22.72
まず天然痘がごく当たり前にある時代やからな
天然痘とか麻疹で生き残ってからが本番やからな
159 :絶望的な名無し(. . )
>>147
命さだめ
7歳までは神の子
通りゃんせ
150 :絶望的な名無し(. . )
子供のころの死にやすい時期乗り越えればあとは栄養次第やったんよな
早死にするのほ塩を肴に酒飲んでたような奴や
153 :絶望的な名無し(. . )
銭湯も今みたいな常にアツアツで入れ替えられて清潔なお湯になったのは最近なんだってな

ぬるーい垢浮きまくりの汚いお湯を延々と使いまわしてた
170 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:22:34.05 ID:k1tqDVSB0.net
コロナで騒いどる現代人滑稽やろ
178 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:24:04.60 ID:6p8Tiu4h0.net
おばさんとかおじさんとか近所の老人とかなかなか死なないもんな
189 :絶望的な名無し(. . )
医者「体調が悪いですか…とりあえず悪い血抜いときますね」
これで出血多量及び感染病を量産しまくった無能
195 :絶望的な名無し(. . )
歯磨き粉すらなかったから初期の虫歯でも自然治癒は難しかっただろうなあ
201 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:30:01.19 ID:LgYpiGyX0.net
みんな口臭そう
205 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:31:14.25 ID:yMDY6EANr.net
近代以前の難病と言えば「痔」だな
松尾芭蕉なんかも痔で苦しんだ
218 :絶望的な名無し(. . )
幕末の大名やその息子とか調べると20代30代で死んでるのなんてざらにいるからな
223 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:37:34.54 ID:QC3KbQDjM.net
江戸はわかるけど明治でもそんな短かったんか
228 :絶望的な名無し(. . )
>>223
石川啄木もすぐ死んだしな
233 :絶望的な名無し(. . )
>>223
あの頃は石炭が主流で空気がくっそ汚かったから
227 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:38:07.29 ID:6p8Tiu4h0.net
隣の家のまるまる太った爺さん90すぎまで生きてる
あのサイズで長生きできるのか
230 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:39:07.76 ID:Bw1JO3vi0.net
新生児の死亡率を引けば昔は
敦盛にあるように人間五十年が平均寿命だったんやろな
232 :絶望的な名無し(. . )
江戸の推計人口ピラミッド

235 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:41:09.12 ID:LgYpiGyX0.net
>>232
学者の推計って最近のでも全然あてにならんからな
240 :絶望的な名無し(. . )
>>235
江戸の戸籍調査に基づくものや
234 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:40:52.01 ID:yMDY6EANr.net
夏目漱石の小説で友人の40代の母親を「お婆さん」とか書いてた覚えがある
栄養状態も良くなかった当時は40過ぎればもう老人だったんだろうな
「初老」も本来は40歳のことだし
237 :絶望的な名無し(. . )
江戸時代の日本人はほとんどたんぱく質摂ってないから体臭はめっちゃ少ないと思うわ

当時ですら外人めっちゃ臭い言うてるし
238 :絶望的な名無し(. . )
サザエさんのフネもあれで49歳やし現代の感覚とは違うわな
239 :絶望的な名無し(. . )
人間五十年ってあったやろ
世阿弥やから室町初期の時点で成人したら寿命はそのくらいの認識やったって事や
243 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:43:29.92 ID:HL271g5b0.net
>>239
それは単に語呂が良かったからちゃうの?
人間54,5年くらいとかやと歌にしづらいやろ
241 :絶望的な名無し(. . )
わしが子供の時の60歳なんかヨボヨボだったのに今の60歳なんかみんなシャキッとしてるよな
242 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:42:54.83 ID:LgYpiGyX0.net
たんぱく質とってないのに
ムキムキの写真あるよな
245 :絶望的な名無し(. . ) 2020/06/11(木) 09:43:59.86 ID:5HEzDGOb0.net
医学がほぼゼロの状態やから病気になったら終わりの時代やで
盲腸になっただけで死ぬ時代や

子供のころサナトリウムに入ってたやつは江戸時代ならみんな死んどる

この記事へのコメント